後期研修・卒後研修をお考えの方へ

医局員を募集しています

福岡大学医学部麻酔科学教室では、麻酔科医として共に働く仲間を全国より募集しています。
卒業年次に関わらず、麻酔を真剣に勉強したいという志がある先生でしたら、他科からの入局も大歓迎です。お気軽にお問い合わせください。
医局長 冨永(ktominaga@fukuoka-u.ac.jp)までご連絡ください。

◎新専門医制度について

平成30年度(2018年度)4月から、専門医制度が大幅に変わります。麻酔科は、すでに日本麻酔科学会主導での新専門医制度が始まっています。麻酔科専門医を目指す先生方は、日本専門医機構による規定に基づき、専門医プログラムに登録の上、後期研修が必要となります。こちらでは、麻酔科専門医制度の一部分をご紹介いたします。

◎医局員の声

当教室で活躍する医師の紹介です。麻酔科医を志す先生方へのメッセージもあります。興味をもたれた先生方は、ぜひ、見学へお越しください。

◎医局長より

医局長からの当教室の紹介です。教室見学に関しては、医局長が窓口となっておりますので、ご相談やご質問等ありましたら、お気軽にご連絡ください。

◎研修施設・連携施設

当教室の研修施設や診療連携施設のご紹介です。
基幹研修施設のほとんどは、福岡市内から通勤できる距離にあります。また、毎日の通勤が難しい地域の病院では、病院指定の職員寮の準備があります。

子育て中の麻酔科医

日本の女性医師は年々増加しています。妊娠・出産・育児休業などをきっかけに医療の現場を離れてしまう女性医師が多いなか、当教室では仕事を継続できるような環境を目指しています。子育てをしながらも自らのキャリアを継続し向上させるという意志をもった方のお手伝いができるように努めております。


















◎医局抄読会

当医局では、月に数回の抄読会を行い、麻酔領域を中心とした知見を広めております。このページでは、これまでに行われた抄読会の文献およびその内容についてご紹介していきます。