ママさん麻酔科医へ

 

子供を育てながら、仕事がしたい

福岡大学医学部麻酔科学教室では、ママさん麻酔科医の臨床復帰を応援しています。ほとんどの女性医師が育児休暇後に職場復帰を果たしています。専門医を取得することを初期目標にしていますが、現在8名(産休・育休中を含む)の助教スタッフが指導者として活躍しています。

子どもの成長にあわせた勤務体制

お子さんの年齢や就学に伴って、勤務体制(常勤・非常勤など)の変更はできる限り柔軟に対応します。

10年以上の実績

当医局では、歴代のママさん麻酔科医が多数在籍しています。先輩ママさんが多いのも当医局の大きな特徴です。

通院や学校行事などにも対応

有給休暇が柔軟に取得可能ですので、学校行事などの参加もしやすい環境です。もちろん、妊婦検診などの通院は、遠慮なくご相談ください。

専門医を目指して

2015年度から、麻酔科専門医プログラムが新たに始まりました。専攻医への条件(日本麻酔科学会ホームページ参照)を満たせば、専門医を目指して研修を行うことが可能です。